L-マガ
「L-マガは、自分らしさを大事にしたい大人の女性を応援する読み物です」

夏を先取り~砂糖なしで美味しいアイスクリーム

2020.05.06

 

Meli´s キッチンです。

 

 

今日の昼間の気温は27度でした。

 

もう夏ですよね…

 

 

暑いと甘いものが食べたくなってきます。

 

砂糖は身体を冷やしますから。

 

 

いわゆる暑い国へ行くと、とにかくなんでも砂糖をぶちこんで甘~くしてあります。

 

砂糖が身体を冷やしてくれるからですね。

 

 

とはいえ、

 

日本程度の暑さの国にいる私たちが、

 

暑いからといって、砂糖をぶちこんだ甘いものを食べるのはいただけません。

 

Meliが作るアイスクリームは、砂糖なしで美味しい上、とても簡単です。

 

 

主な材料は生クリーム。

 

できれば乳脂肪分が45パーセント以上のもの。

 

生クリームって、砂糖を入れなくてもけっこう甘みを感じます。

 

今日は、カカオバナナアイスにしてみました。

 

 

まず生クリームを泡立てます。

 

そこへ刻んだバナナとカカオニブを好きな量混ぜます。

 

バニラオイルで香りづけしてもいいです。

 

それを器に入れ、トッピングにまたカカオニブを散らして冷凍庫に入れます。

 

適度に凍ったら出来上がり。



 

カカオニブの歯応えが心地よいです。

 

 

凍らせる時間を除けば、所要時間はほんの3~5分。

 

カッチカチに凍らせなくても美味しいので、

 

作り始めてから30~40分で、美味しいアイスができます。

 

 

バナナが苦手な人は、バナナを入れずに、食べるときにメープルシロップを少量かけたりしてもいいですね。

 

カカオニブの代わりに砕いたアーモンドでも美味しいです。

 

クリームチーズやマスカルポーネチーズと混ぜてカカオパウダーをふると、ティラミス風になります。

 

 

アイスクリームメーカーとか本格的なものを買わなくても、

 

お手軽に、しかも砂糖なしの美味しいアイスクリームが作れちゃいますよ。

 

是非お試しあれ!