モダンYUMOJI 株式会社らぷれ

進化した湯文字のスタイル

モダンYUMOJI®って何?

昔の日本女性がつけていた下着である“湯文字”を、現代の女性のライフスタイルに合うようにアレンジした下着です。
その名の通り、モダンな(新しい)湯文字です。

モダンYUMOJI MUSE の履き方
モダンYUMOJI®

モダンYUMOJI®のこだわり

湯文字の機能はそのままに
“つけやすさ”を追求

湯文字はとても日本人の体に合った機能的な下着ですが、平面的な布を、丸みを帯びた立体である体に密着させて巻き、ほどよく締めるというのが、初めての人には難しいのも事実。モダンYUMOJI®は、“巻く”から“履く”へ転換。初めての人でもうまく着けることができ、湯文字をつけたのと同じ心地よさを体感できます。

現代の服装やライフスタイルに
合わせたアレンジ

昔の女性は着物を着ていましたが、現代人はほとんど洋服です。ライフスタイルも全く違います。モダンYUMOJI®は、現代人の装いやライフスタイルに合うようにデザインでされています。着物を着ていなくても、モダンYUMOJI®を履くことができます。
※とはいえ、上に着る服には制限があります。

安心安全の国内生産

素肌につけるものですので、国産の良質な自然素材を使い、国内で一枚一枚丁寧に縫製しています。

気分がアガるデザイン

女性は身に着けるモノで、気分が大きく変わります。
モダンYUMOJI®は、履くことで女性の気分が明るくなり、より女性としての自分の魅力を再認識できるデザインになっています。勝負下着としても使ってもらいたいと思います。

こだわりのパッケージ

モダンYUMOJIは、パッケージにもこだわりがあります。
環境への配慮から、プラスチック袋を廃止し、風呂敷を利用しております。
風呂敷は、お弁当包みなどへの再利用ができます。
また、その他の梱包材は、全て紙製品となっており、リサイクルが可能です。
上品なパッケージですので、大切な方への贈り物や母の日のプレゼントに最適です。

モダンYUMOJI MUSE の履き方

巻くタイプの従来の湯文字とは違い、履いて締めるだけで簡単に装着することが可能です。

1.編み上げを緩める 2.履く 3.編み上げを程よく締めて結ぶ 4.完成
1.1穴からスタート 2.5穴で上に出す 3.5穴~6穴をまたぐ 4.引く 5.結ぶ

<モダンYUMOJIのお手入れ方法>

  • 中性洗剤を使い、手荒いで優しく洗ってください。
  • 風通しの良いところで陰干しをしてください。